2006年12月22日

入れてみて(関根)


入園して2ヶ月ぐらい経った頃、保護者会の方から、

「会報紙に載せる原稿をお願いできませんか?」というお話を

頂戴しました。

テーマは「子供をゆずの木保育園に入れてみて」というものでした。


以下は、そのとき書いた原稿です。


=============================================================

ゆずの木保育園を選んだ理由は、一つでした。

「自然の中で遊べる。」

仕事を通してゆずの木の噂を聞き、ホームページで確かめ、
園長先生と話をして確信しました。

「ここなら、自然の中で遊べる。」

それが、ゆずの木を選んだ最大の理由でした。



ところが、実際に入園してみると、期待以上のことがありました。

それは、先生方の素晴らしさです。

子供達への目配り、先生同士の情報共有、協力しあう姿勢。

私は仕事柄、様々な企業と接する機会が多くあるのですが、
組織という観点から見ても、ゆずの木は秀でていると思います。


ゆずの木保育園に入れて本当によかったです。

これからもどうぞよろしくお願いします。


                 20006年4月25日 関根雅泰

=============================================================


posted by 関根 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 入園した後はどうか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック